オンラインカジノの「賭け条件(出金条件)」について

オンラインカジノの賭け条件

賭け条件(出金条件)とは

ボーナス

マカオやベガスに立ち並ぶ実際のランドカジノと、オンラインカジノの大きな違いの一つといえば、プレイヤーが貰うことができる「フリースピン」「豪華なボーナス」です。

オンラインカジノに登録すると、ランドカジノには無い、色々な「ボーナス」を獲得できます。

こうしたオンラインカジノの大きなセールスポイントとなる「ボーナス」は、プレイヤーにとっても、とても魅力的なものです。

ボーナスを獲得すれば、あなたが実際に入金した金額より大きな金額を使って、ゲームを楽しむことができます。
結果的に勝てる可能性や、勝てる金額が大きくなることが、最大のメリットと言えるでしょう

しかしオンラインカジノでは、様々なボーナスを貰うことができますが、このボーナスは直ぐに出金できません

勝利金を引き出す為に、「賭け条件」とか「賭け条件●●倍」等の、出金条件があるからなんです。

この「賭け条件」というのは、オンラインカジノで遊んで、ボーナスマネーを使って得た勝利金を、

現金に換える為に「賭けないといけない金額」=出金条件

のことを言い、ボーナスマネーの何倍かを賭けた”乗数”のことです。

つまり、出金条件として必要な金額を賭け終えて、勝利金がメイン残高に入っていると、初めてその勝利金を現金として引き出すことができる、という訳です。

そうなると、この「賭け条件」が低い方が、私達プレイヤーにとっては、ボーナス等の勝利金を引き出しやすい、「良いカジノ」ということになりますね。

オンラインカジノで遊ぶ時は、プレイヤーはそのカジノが定めている賭け条件を、利用規約でよく読んで、把握しておくことが非常に大事なポイントになります。

オンラインカジノが提供するボーナスのほとんどは、「賭け条件」をクリアしない限りは、ボーナス金額と、ボーナス獲得後に得た勝利金を出金することができません。

例えば、プレイヤーが30倍の「賭け条件」の付いた50ドルのボーナスを貰ったとします。
そのままスロットで遊ぶとして、50ドルのボーナスを賭けていき、4,000ドルを勝利したとします。

この場合、出金手続きをするには、プレイヤーは出金前に、最低でも合計1,500ドル(50×30)を賭けておかないと、申請ができない訳です。

1,500ドルと聞くと、「かなり大きな金額だな・・・」という印象を受けるかもしれません。

でも実際は、プレイヤーが勝負に勝ったり負けたりし続ける中で、その都度賭けていった金額の全てが加算されますから、賭け条件としては決して大きな数字ではありません

それとプレイヤーが利用規約で確認しておくべき、もう一つのポイントがあります。

それは「賭け条件」がボーナスだけに付くものなのか、或いはボーナスと入金額の両方に付くのかです。

勝利金を出金する為に、ボーナスと入金額の両方に30倍の賭け条件があるカジノの場合、実際にプレイヤーが賭けないといけないのは、

・入金額×30+ボーナス額×30=60倍

という計算になってしまいます。

賭け条件(出金条件)を消化するには、どのゲームでもOK?

どのゲームでもOK?

ほとんどのオンラインカジノでは、プレイヤーが楽しむゲームによって「賭け条件(出金条件)」の計算方法などが異なります

スロット、ブラックジャック、ポーカー、バーチャルスポーツ、バカラなど、これらのゲームはそれぞれ全く異なるプレイ方法や、賭け方、ペイアウト率があるため、それぞれのゲームに付いてくる「賭け条件」も変わってきます

カジノによって、遊んでも「賭け条件」が消化できないゲームが指定されているんです。

これは簡単に言うと、「ルーレット」なんかが分かりやすいですね。

ルーレットであれば、赤と黒の両方に賭け続けていけば、一切負けずに「賭け条件」だけをクリアできてしまうので、どのカジノでも「賭け条件をクリアできるゲーム」には入れていないんですね。

この様に「賭け条件」の金額は、それぞれのカジノによって異なります。
あなたも遊ぶ前には、そのカジノの「賭け条件」をよく把握しておくべきです。

ボーナスマネーの最大ベット(最大賭け金)

ボーナスマネー(※ボーナスやフリースピンでの勝利金)には「最大ベット額」というものがあります。

「賭け条件」の金額を計算したら、出金に必要な賭け条件額が1,000ドルだった場合、100ドルの賭けを10回すれば「賭け条件」が消化できるよね?

そうですね・・・、

単純に考えるとそうなんですが、ここは上手くできていて、それを許してはくれないんです。
ボーナスマネーでは「最大ベット額」という決まりがあります。

例えば、ボーナスマネーベット「最大10ドル」と決められているカジノなら、1度に100ドルを賭けても、「賭け条件」からは10ドルしか差し引かれません。

或いは、

10ドル以上をボーナスマネーで賭けて勝った場合には、勝利金は出金不可能

なーんて決まりになっているカジノもあります。

これらの規定も、各オンラインカジノによって異なりますから、要チェックです。

ボーナスマネーとリアルマネー

オンラインカジノでは、あなたのアカウント内で、残高の

・リアルマネー(※入金した金額)
・ボーナスマネー(※各種ボーナスやフリースピンでの勝利金)

の内訳を見ることはできますが、残念ながらそれぞれの使い分けは、ほとんどのカジノではできません

残高に「ボーナスマネー」「リアルマネー」がある場合、何も考えずにゲームをプレイしていても、常に入金した「リアルマネー」から先に使われます

その中で、「リアルマネー」で勝った勝利金はリアルマネーに蓄積。
「ボーナスマネー」で勝った勝利金は、ボーナスマネーとして蓄積されます。

では、「ボーナスマネーを使う前に、リアルマネーで勝ったら出金できるか?」というと、このリアルマネーでの勝利金は直ぐに出金できるカジノが多いですね。

この場合「賭け条件」を消化していないボーナスマネーについては、リアルマネーの出金時に削除されてしまいます。

そして多くのカジノでは、ボーナスマネーでの賭け金のみが「賭け条件」から差し引かれます。

多くの場合、リアルマネーでの賭け金も「賭け条件」から差し引かれるカジノでは、賭け条件を消化するまでは、リアルマネーも出金できません。

そうした点から、カジノ慣れしたプレイヤーの中には、最初からボーナスを一切使わない方もいます
本気のギャンブラーや、プロの方に多いですね 笑

それは、このややこしい「賭け条件(出金条件)」を避けて、ゲームの勝利金は直ぐ引き出したいということからなんですね。

まとめ

Rin

なぜ、オンラインカジノは「賭け条件」を設けているのでしょうか?

その理由はいくつかありますが、主な理由としては、ボーナスのみの引き出しを防ぐ為や、プレイヤーの不正な入出金を防ぐ為です。

オンラインカジノの最大の目的は、プレイヤーにベットを楽しんで貰い、カジノというエンターテイメントを提供することです。

そしてボーナス提供は、プレイヤーに長く遊んで貰い、ゲームをより楽しんで貰うことが、その主たる目的だと言えます。

どのカジノにも、「ボーナス規定」というページがあります。

各カジノには、それぞれの特色ある利点や難点はありますので、どのカジノがあなたのプレイに合った「ボーナス規定」を持つかを確認しておくのは、大切なことです。

私達も、ボーナスのルールを理解した上で有効に活用して、お目当てのカジノで楽しくプレイしていきましょう。

>CASINO7-カジノセブン-

CASINO7-カジノセブン-

【責任あるギャンブル】

オンラインカジノを含むあらゆるギャンブルをされる方は、ギャンブルには依存リスクがあることを忘れない様にしてください。ギャンブルはエンターテイメントの1つであり、手っ取り早くお金を稼ぐ方法ではありません。

2018年7月20日に成立した「特定複合観光施設区整備法」(IR整備法・カジノ整備法)には、日本人のカジノ施設への入場限度回数は週3回、月10回までと定めているように、依存症対策については、現在も厳しく制限されています。

負けを取り返すことに熱中するのではなく、定期的にアカウントの入出金額をチェックするなど心がけ、健全なギャンブルをお楽しみ下さい。

              

CTR IMG