オンラインカジノを始める前に用意するもの

用意するもの
オンラインカジノは日本人にとって馴染みのない娯楽です。

初めて登録する方にとっては、「やり方が分からず、遊び始めるのに敷居が高い・・・」という方や、不安でなかなか踏み出すことができない方もいると思います。

でも、実はスマホからでも簡単に登録できるほど、オンラインカジノは簡単で分かりやすいものです。
例えるなら、楽天やAmazonの会員登録の様なもの
少しの予備知識をつけるだけで、実は誰でも簡単にオンラインカジノを始められます。

また当サイトでも、ひと通りのオンラインカジノの登録手順を説明していますが、不安がある方は無理に登録する必要はありません。
事前に「こんな感じで登録できるんだ~」と理解するだけでも十分だと思います。

それでは「オンラインカジノを始める前に用意するもの」を説明していきます。
まずは、最初に必要なものから準備していきましょう。

始める前に用意するもの

オンラインカジノにアカウント登録する前に、用意しておきたいものには、

    があります。
    各項目に沿って、それぞれ詳しく説明していきましょう。

    1、パソコン、スマホ、タブレット(※どれか1つで大丈夫です。)

    パソコン・スマホ・タブレット

    パソコンやスマホ、タブレットのどれを利用しても、各カジノのアカウントには登録ができますし、そのままオンラインカジノでゲームプレイができます。

    また、スマートフォンではデジカメ不要で、本人確認書類や住所確認書類を撮影して、画像をメールで送信・提出でき、そのまま会員登録手続きにも使えますね。

    どの端末を使っても、オンラインカジノの登録やゲームプレイを楽しむことができますので、あなたの使いやすいものを選択して構わないと思います。

    2、登録に必要なメールアドレス

    メールアドレス

    オンラインカジノで遊ぶには、各カジノ業者が連絡事項やニュースレターを送って来ることができる、普段使いのメールアドレスの登録が必要です。

    このアドレスには、オンラインカジノ業者から、大切な連絡事項や注意喚起などの連絡が入ってきます
    個人ドメインのメールアドレスは勿論のこと、Gメールやヤフーメールで大丈夫ですが、使い捨てのフリーメールなどは使わない様にしましょう。

    3、身分確認書類(KYC書類)

    身分証明書

    身分確認の為の書類は、2種類を必要としています。

    ・本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、保険証など)
    ・住所確認書類(公共料金「水道/電気/電信通話」の料金請求書類、クレジットカードの使用明細書、住民票など)

    オンラインカジノは、18歳以上なら誰でも遊ぶことができますし、アカウントから出金する際には、出金しようとしている人物が本当にアカウントの登録者であるかどうかを、カジノ運営側が確認しなければいけません。

    その為に、アカウント開設当初に、しっかりとした書類の提出が要求されます

    これは、どのオンラインカジノでも、犯罪防止や不正防止の為に必ず実施しています。

    カジノ業界の健全性や透明性確保の観点からも、偽名や偽情報でのアカウント開設は厳しく取り締まっていますので、注意して下さい。

    「KYC書類」は、会員登録の際にほとんどのカジノで請求されますが、各カジノによって提出に必要な書類が限定されることもありえます

    詳細は、会員登録時に各サイトの「よくある質問」や「お問い合わせ」のページで調べるか、会員サポートで確認して下さい。

    4、入金に必要な、クレジットカード

    クレジットカード

    オンラインカジノで遊ぶ際には、「軍資金」をあなたのアカウントに入金しなくてはいけません。
    その際に必要になるのが、クレジットカードや電子決済のアカウントです。

    各カジノで様々な入金方法が用意されていますので、自分にあった方法で入金すれば良いでしょう。

    クレジットカードで言えば、VISAやMasterCard、JCB、AMEXなど、カジノへの直接入金に対応しているクレジット会社も違いますので、注意が必要です。

    ・主要カジノの入出金対応表

    各カジノのクレジット入金対応表

    2021年1月更新

    ビットカジノでは、MoonPayを使って、VISAカードとMasterCardでビットコイン等を購入することができます。
    また、クレジットカードを持っていない方は、決済代行サービスから入金できます。

    決済代行サービスへの入金は、「クレジットカード・デビットカード」や「銀行振込み」「プリペイドカード」で入金できます。

    ※ 最新の情報は、各カジノで確認して下さい。

    5、出金に必要な、決済代行サービス

    決済代行サービス

    主要カジノの対応する「決済代行サービス」はこちら。

    ・主要カジノの決済代行サービス一覧表

    各カジノ決済代行サービス一覧表

    2021年1月更新

    決済代行サービスには、ecoPayz、iWallet、VenusPoint、STICPAY、Much Better等がありますが、通常は「決済代行サービスのアカウント」を持っていない方がほとんどです。

    決済代行サービスのアカウントは入金でも使えますし、出金でも必要になりますので、できれば最初から用意しておく方が良いですね。

    その中でも一番人気で、使い勝手もよいのが「ecoPayz(エコペイズ)」です。

    また、最近のオンラインカジノでは、一部で銀行に直接出金できるサービスも始まっていますので、そちらも参考にして下さい。

    ※ プリペイドカードで決済代行サービスに入金するには「iWallet」のみとなりますので、ご注意を。

    6、軍資金

    軍資金

    オンラインカジノは、競馬やパチンコ等と同様に、オンラインでリアルマネーを賭けて遊ぶことができる「ネットカジノ」です。

    しかし、お金持ちの遊びアンダーグラウンドのダークな遊びという訳ではなく、ゲームの中には50円程度からかけることができるゲームがあったり、基本的なゲームでは1回100円程度から気軽に賭けることができる、国際的にも「大衆の娯楽」だと言えます。

    あなたの遊び方によって、金額の大小はありますが「軍資金」となる現金は必要です。
    しかし、初めての方でも少額で手軽に遊び始めることができるのが、オンラインカジノの魅力です。

    しっかり当サイトを読んで勉強し、理解を深めてオンラインカジノを楽しんで下さい!

    Rin

    また、オンラインカジノでは最低入金額が設定されています。
    おおむね、最低1000円程度から数千、数万円、数十万円まで。

    あくまで無理をしない、自身の「軍資金」を用意して楽しんで下さいね!

    当サイト限定入金不要ボーナス情報

    1. ベラジョンカジノ:30ドル入金不要ボーナス
      キュラソーライセンス&ロンドン証券取引所上場企業運営のオンラインカジノです。
      当サイト経由の登録限定で、30ドルの入金不要ボーナスを頂きました。
    2. ワンダーカジノ:30ドル入金不要ボーナス
      出金限度額1億円と、入出金時間最短30秒を誇るオンラインカジノです。
      当サイト経由の登録限定で、30ドルの入金不要ボーナスを頂きました。
      ※ 2020年1月27日(月)にて終了致しました。
    3. エンパイア777:20ドル入金不要ボーナス
      ライブカジノにも強く、バカラやルーレット等を楽しむ方にも最適なカジノです。
      当サイト経由の登録限定で、20ドルの入金不要ボーナスを頂きました。
    4. カジ旅:40ドル入金不要ボーナス
      RPGの要素を備え、スロットに強い、魅力的なオンラインカジノです。
      当サイト経由の登録限定で、40ドルの入金不要ボーナスを頂きました。

    入金不要ボーナス一覧
    >CASINO7-カジノセブン-

    CASINO7-カジノセブン-

    【責任あるギャンブル】

    オンラインカジノを含むあらゆるギャンブルをされる方は、ギャンブルには依存リスクがあることを忘れない様にしてください。ギャンブルはエンターテイメントの1つであり、手っ取り早くお金を稼ぐ方法ではありません。

    2018年7月20日に成立した「特定複合観光施設区整備法」(IR整備法・カジノ整備法)には、日本人のカジノ施設への入場限度回数は週3回、月10回までと定めているように、依存症対策については、現在も厳しく制限されています。

    負けを取り返すことに熱中するのではなく、定期的にアカウントの入出金額をチェックするなど心がけ、健全なギャンブルをお楽しみ下さい。

                  

    CTR IMG