カジ旅のライブバカラのテーブルリミットとは

ライブバカラのテーブルリミットは?

そもそもテーブルリミットとは何なのか

テーブルリミットとは

テーブルリミットとは簡単に述べると、賭け金の上限と下限の範囲のことを指します。

カジノの各テーブルには賭け金の範囲が記載されたものが掲示されており、入場者はこれを見てからゲームに参加することになります。

テーブルリミットはゲームの種類で異なるだけでなく、テーブルによっても異なっており、店舗の中には来場する客が多くなりそうな時間帯に賭け金の範囲を引き上げている所もあります。

このような店では、ゲーム参加中に突然賭け金の限度が変更される可能性がありますが、変更前から参加していた人の賭け金の範囲は原則として変更されることはなく、そのまま楽しむことができます。

上記の説明は実店舗におけるものでしたが、オンラインカジノにおいてもゲームやテーブルごとに賭け金の範囲が設定されており、カジ旅のライブバカラでも例外ではありません。 

カジ旅のライブバカラにおける賭け金の限度

カジ旅のライブバカラ

カジ旅のライブバカラは、5種類7テーブルが用意されています。

そのテーブルリミットは、上限については7つすべて共通で10,000ドルですが、下限はバカラコントロールスクイーズとバカラスクイーズのみ5ドルで他はすべて1ドルとなっています。

テーブルテーブルリミット
スピードバカラA1ドル~10,000ドル
ノーコミッションバカラ1ドル~10,000ドル

バカラコントロールスクイーズ5ドル~10,000ドル
バカラB1ドル~10,000ドル
スピードバカラA1ドル~10,000ドル
バカラA1ドル~10,000ドル
バカラスクイーズ5ドル~10,000ドル

カジ旅のゲームに参加する場合、小遣いでちょっと遊ぶ程度であれば賭け金の上限や下限が意識されることはあまりないでしょうが、大金を投じて勝負するハイローラーと呼ばれる参加者は賭け金の上限をかなり意識します。

カジ旅のライブバカラは、万ドル単位で勝負することが多い人にとっては不満でしょうが、一度に数千ドルずつ賭ける人であれば、ある程度満足できる上限額といえるでしょう。

なお、ライブバカラの上限額は、カジ旅で遊べるライブゲームの中では最も高く設定されています。カジ旅で大儲けを狙っているのであれば、バカラを中心に遊ぶと良いでしょう。

参加するバカラゲームの選び方

カジ旅のバカラのテーブルリミットは先に述べた通りですが、5種類あるゲームの中のうちどれにするかは限度額だけでなく、自分自身のプレースタイルを考慮に入れて選ばなければならないでしょう。

例えば、短い時間にたくさんの回数をこなしたい場合はベットタイムが通常より少し短くなっている「スピードバカラ」を、コミッションと呼ばれるカジ旅側の取り分の徴収をできるだけ減らしたいのであればバンカーに賭けて勝利した場合の徴収がなく、賭け金の2倍が賞金として返ってくる「ノーコミッションバカラ」を選ぶと良いです。

また、バカラ独特の醍醐味であるスクイーズ(絞り)を擬似的に体験したい場合は、ディーラーが絞りを行う「バカラスクイーズ」か、自分で好きなタイミングで絞りを行うことができる「バカラコントロールスクイーズ」のどちらかから選択すると良いでしょう。

まとめ

Rin
カジ旅のライブバカラのテーブルリミットは、ゲームの種類によって異なっており、下限は1ドルもしくは5ドルで、上限は10,000ドルとなっています。

上限は、カジ旅で遊ぶことができるゲームの中では最も高く設定されており、ハイローラーも十分に楽しむことができます

参加するバカラゲームは、自分自身のプレースタイルに最も合うものの中から選ぶと良いでしょう。

当サイト限定入金不要ボーナス情報

  1. ベラジョンカジノ:30ドル入金不要ボーナス
    キュラソーライセンス&ロンドン証券取引所上場企業運営のオンラインカジノです。
    当サイト経由の登録限定で、30ドルの入金不要ボーナスを頂きました。
  2. ワンダーカジノ:30ドル入金不要ボーナス
    出金限度額1億円と、入出金時間最短30秒を誇るオンラインカジノです。
    当サイト経由の登録限定で、30ドルの入金不要ボーナスを頂きました。
    ※ 2020年1月27日(月)にて終了致しました。
  3. エンパイア777:20ドル入金不要ボーナス
    ライブカジノにも強く、バカラやルーレット等を楽しむ方にも最適なカジノです。
    当サイト経由の登録限定で、20ドルの入金不要ボーナスを頂きました。
  4. カジ旅:40ドル入金不要ボーナス
    RPGの要素を備え、スロットに強い、魅力的なオンラインカジノです。
    当サイト経由の登録限定で、40ドルの入金不要ボーナスを頂きました。

入金不要ボーナス一覧
>CASINO7-カジノセブン-

CASINO7-カジノセブン-

【責任あるギャンブル】

オンラインカジノを含むあらゆるギャンブルをされる方は、ギャンブルには依存リスクがあることを忘れない様にしてください。ギャンブルはエンターテイメントの1つであり、手っ取り早くお金を稼ぐ方法ではありません。

2018年7月20日に成立した「特定複合観光施設区整備法」(IR整備法・カジノ整備法)には、日本人のカジノ施設への入場限度回数は週3回、月10回までと定めているように、依存症対策については、現在も厳しく制限されています。

負けを取り返すことに熱中するのではなく、定期的にアカウントの入出金額をチェックするなど心がけ、健全なギャンブルをお楽しみ下さい。

              

CTR IMG