カジ旅の出金限度額や出金時間は?分割対応はあるの?

カジ旅の出金限度額は?

カジ旅の出金手段

エコペイズ&ビーナスポイント

カジ旅が提供する「出金手段」は、電子決済サービスの

・ecoPayz(エコペイズ)
・VenusPoint(ビーナスポイント)

の2種類です。 どちらもオンラインカジノに定着しているサービスで、親和性が高く、使い勝手の良さが評価されています。

基本的に、利便性は共に良好で、少ないステップで出金手続きが完了可能です。

登録を済ませて、アカウントを開設しておけば、入金においても便利に活用できますから、カジ旅で遊ぶなら、上記のいずれかを準備するのがベストです。

ゲームを遊んで配当を得たら、結局のところ出金手段が必要になりますし、元よりクレジットカードで入金するにしても、電子決済サービスとして「ecoPayz」「VenusPoint」が必須となります。

出金手段はそう多くないですが、これらの電子決済サービスの登録のしやすさや、使い勝手の良さなどは、流石にカジ旅が厳選の上で採用しているだけのことはあります。

関連記事

ecoPayz(エコペイズ)の手数料はecoPayz(エコペイズ)には、5段階の会員レベルが設定されています。アカウントの種類は5種類あって、Classic・Silver・Gold・Platinum・VIPに分かれています。[…]

エコペイズの手数料について
関連記事

VenusPointの手数料はVenusPoint(ヴィーナスポイント)は、クレジットカードや銀行等からの入金はできず、他サイトからの出金に特化したサービスです。オンラインカジノから資金をそのまま移動する訳ではなく、勝利金等[…]

カジ旅の出金限度額や出金時間

出金限度額について

出金限度額や出金時間は?

カジ旅での出金限度額は、先の「出金時間について」で記載の一覧表の通り

・ecoPayz 2,000ドル
・VenusPoint 2,000ドル

です。

最低出金額はどちらも15ドルですから、「15ドル~2,000ドル以下の範囲内で出金できる」わけです。

カジ旅ほどのオンラインカジノだと、大きな配当が出ることも珍しくないので、出金限度額が2,000ドルだと少々不安にさせます。

しかし、2,000ドルに設定していることには意味があり、必要十分で問題はないと考えられた結果だと思われますし、入金も同様に限度額が存在しますから、特に気にしなくても大丈夫だといえるでしょう。

出金限度額のポイントは、1回あたりに引き出せる金額であって、回数はまた別の問題というところです。

出金手続き自体は何度でもできるので、出金総額も含めて不安がありません。
獲得した配当は間違いなく全て受け取れるので、心配は無用
です。

関連記事

カジ旅の出金上限はどれくらい?カジ旅をはじめとした、オンラインカジノで遊ぶ際に気になる点に、「出金上限」があると思います。そのオンラインカジノそれぞれで、1回ないし1週間などの単位での限度額が決められていますが、「カジ旅」に[…]

カジ旅の出金上限を無制限に

出金時間について

出金方法所要時間出金限度額手数料
ecoPayz(エコペイズ)4時間~24時間以内15~2,000ドル無料
VenusPoint(ビーナスポイント)4時間~24時間以内15~2,000ドル無料

カジ旅での勝利金等の出金手続きにかかる時間は、どちらの電子決済サービスを利用しても、出金申請をしてから24時間以内に、手配が完了します。

カジ旅の出金制限(分割出金での対応)

1回あたりの出金限度額(出金制限)がある「カジ旅」では、分割出金ができます。

以前は回数に応じて手数料が掛かりましたが、現在は1ヶ月の間に何度手続きをしても無料で、出金は月に何度でもできますから、2,000ドル以上の配当も、分割して全額が受け取れる様になっています。

ただし、20,000ドル(約220万円)以上の出金を行う場合は、カジ旅側の判断で30日以上の分割で出金が行われることがあります

一括して受け取れないのは少々残念ですが、受け取る人の確認や配当の正当性など、オンラインカジノ側でチェックを要するので、この制限は仕方がありません。

オンラインカジノは、何処でも出金に関して上限を設定していたりするので、カジ旅でも20,000ドル以上の出金の際には必要なことと捉えて、納得するのが無難です。

ただ、カジ旅での出金は何度利用しても無料ですが、電子決済サービス側の手数料は別です。
そちらには、金額や回数によって手数料が発生
することに注意が必要です。

まとめ

Rin
カジ旅は、出金にecoPayzVenusPointの両方で対応ができ、1回あたり、出金限度額の2,000ドルまで引き出すことができます

また1ヶ月に何度出金手続きをしても、手数料は一切掛からない点がメリットとなっています。

20,000ドル(約216万円)以上だと、カジ旅側に30日以上での分割による制限がされる可能性がありますが、それでも全額を受け取れるのは、間違いありません

当サイト限定入金不要ボーナス情報

  1. ベラジョンカジノ:30ドル入金不要ボーナス
    キュラソーライセンス&ロンドン証券取引所上場企業運営のオンラインカジノです。
    当サイト経由の登録限定で、30ドルの入金不要ボーナスを頂きました。
  2. ワンダーカジノ:30ドル入金不要ボーナス
    出金限度額1億円と、入出金時間最短30秒を誇るオンラインカジノです。
    当サイト経由の登録限定で、30ドルの入金不要ボーナスを頂きました。
    ※ 2020年1月27日(月)にて終了致しました。
  3. エンパイア777:20ドル入金不要ボーナス
    ライブカジノにも強く、バカラやルーレット等を楽しむ方にも最適なカジノです。
    当サイト経由の登録限定で、20ドルの入金不要ボーナスを頂きました。
  4. カジ旅:40ドル入金不要ボーナス
    RPGの要素を備え、スロットに強い、魅力的なオンラインカジノです。
    当サイト経由の登録限定で、40ドルの入金不要ボーナスを頂きました。

入金不要ボーナス一覧
>CASINO7-カジノセブン-

CASINO7-カジノセブン-

【責任あるギャンブル】

オンラインカジノを含むあらゆるギャンブルをされる方は、ギャンブルには依存リスクがあることを忘れない様にしてください。ギャンブルはエンターテイメントの1つであり、手っ取り早くお金を稼ぐ方法ではありません。

2018年7月20日に成立した「特定複合観光施設区整備法」(IR整備法・カジノ整備法)には、日本人のカジノ施設への入場限度回数は週3回、月10回までと定めているように、依存症対策については、現在も厳しく制限されています。

負けを取り返すことに熱中するのではなく、定期的にアカウントの入出金額をチェックするなど心がけ、健全なギャンブルをお楽しみ下さい。

              

CTR IMG