スマホで遊べるベラジョン!ライブカジノの遊び方

ライブカジノの遊び方

人気のあるライブカジノです

日本語で記載されている公式ホームページや、サポートセンターが設置されていることから、英語圏の国の方だけでなく日本人にも登録者が多いライブカジノが、世界的に知名度が高いベラジョンカジノです。

オンラインカジノでも、シンプルであまり頭を使う必要の無い運の要素が強いギャンブルもあれば、戦略性が高く入念な計算をした上で勝ちが狙えるようなギャンブルなど、色々な種類のゲームが沢山取り揃えられているというのが、ベラジョンの大きな魅力となっています。

ベラジョンは、会員制のライブカジノなので、必ず入会の必要がありますし、ある程度の個人情報も入力することが必須となっています。

しかし個人情報はしっかりと守ってもらえますし、現在まで住所や氏名などといった会員の情報が流出したという話もありません。 安全性は高いと考えておいて、構わないでしょう。

スマホで遊べるのが魅力です

スマホで遊べる

ベラジョンが多くのユーザーから人気の得ている理由のひとつが、パソコンからだけでなく、スマホからもアクセスしてほぼ全てのゲームが遊べるようになっている点が、高く評価されているからだと言えます。

シンプルなギャンブルの場合なら、ログインしてから5分と経たずに遊んで結果が出るようなものもありますので、ちょっとした空き時間にスマートフォンでのゲームと同じ様な感覚で遊ぶことができます。

ベラジョンでは、ハイアンドローのような単純なギャンブルを楽しんでいる様な日本人ユーザーが、実のところ結構な数で存在しているのです。

サイトの信頼性が高く、防衛機能もしっかりしているものの、スマホ未対応というライブカジノも残念ながらまだ沢山ありますので、インターネットアクセス用の機材がスマホしかないという方は、ベラジョンを選んでおくと良いでしょう。

パソコンでも遊べます

もちろんベラジョンは、スマホやタブレットなど携帯型の端末だけでなく、デスクトップやラップトップなどのパソコン端末からでも遊べる様になっています。

対面式でディーラーと配信を介して勝負をしたいというときには、パソコンからの接続のほうが通信量を気にせずに済むと言えるので、ギャンブルの種類によっては積極的にパソコンも活用することが推奨されています。

外出時はともかく、家にいるときにはパソコン経由でベラジョンに接続する様に心掛けるといいでしょう。

ライブカジノの中では、ベラジョンはサイトアクセスが軽い方だと言えますが、時間帯やパソコンのスペックなどによっては、多少サイトが重たく感じてしまう可能性があります

その様な場合には、パソコンからスマートフォンに切り替えることを検討すべきですね。

まとめ

Rin
ギャンブルそのものだけでなく、出入金の申請やサポートへの問い合わせも含めて、ベラジョンで受けられるサービスは、全てスマホ経由で利用できる様になっています。

ストレスを感じずに、携帯端末で本格的なカジノゲームを楽しみたいと考えているような方なら、ベラジョンを選択しておけば、十分な満足感が得られる可能性が高いですね。

当サイト限定入金不要ボーナス情報

  1. ベラジョンカジノ:30ドル入金不要ボーナス
    キュラソーライセンス&ロンドン証券取引所上場企業運営のオンラインカジノです。
    当サイト経由の登録限定で、30ドルの入金不要ボーナスを頂きました。
  2. ワンダーカジノ:30ドル入金不要ボーナス
    出金限度額1億円と、入出金時間最短30秒を誇るオンラインカジノです。
    当サイト経由の登録限定で、30ドルの入金不要ボーナスを頂きました。
    ※ 2020年1月27日(月)にて終了致しました。
  3. エンパイア777:20ドル入金不要ボーナス
    ライブカジノにも強く、バカラやルーレット等を楽しむ方にも最適なカジノです。
    当サイト経由の登録限定で、20ドルの入金不要ボーナスを頂きました。
  4. カジ旅:40ドル入金不要ボーナス
    RPGの要素を備え、スロットに強い、魅力的なオンラインカジノです。
    当サイト経由の登録限定で、40ドルの入金不要ボーナスを頂きました。

入金不要ボーナス一覧
>CASINO7-カジノセブン-

CASINO7-カジノセブン-

【責任あるギャンブル】

オンラインカジノを含むあらゆるギャンブルをされる方は、ギャンブルには依存リスクがあることを忘れない様にしてください。ギャンブルはエンターテイメントの1つであり、手っ取り早くお金を稼ぐ方法ではありません。

2018年7月20日に成立した「特定複合観光施設区整備法」(IR整備法・カジノ整備法)には、日本人のカジノ施設への入場限度回数は週3回、月10回までと定めているように、依存症対策については、現在も厳しく制限されています。

負けを取り返すことに熱中するのではなく、定期的にアカウントの入出金額をチェックするなど心がけ、健全なギャンブルをお楽しみ下さい。

              

CTR IMG