ベラジョンでもライブバカラのプレイができる!遊び方を紹介

オンラインカジノは、ベラジョンカジノの人気ゲームです!

ベラジョンカジノは、多くの人達からの話題を集める、世界有数の人気オンラインカジノです。

そんなべラジョンカジノでは様々なオンラインゲームが楽しめますが、中でもオススメなのがライブバカラです。

ライブバカラ

画面の向こう側にいるディーラーとオンラインで対戦できるカジノゲームであり、1ベット(1回のゲーム)ごとに1,000ドルや2,000ドルなどの高額を賭けることが可能となっていますので、ゲームの結果次第では大金を獲得することができます。

さらに出金についても無制限となっていますので、ベラジョンのライブバカラは大きな金額のやり取りを行うハイローラーにもおすすめのオンラインゲームとなっています。

ベラジョンカジノでは初心者から上級者まで安心して心ゆくまで楽しめま。
オンラインカジノを利用してみたいと考えている人は、ぜひとも登録して、魅力あるゲームを体験してみてください。

ルールは通常のバカラと同様です!

ベラジョンライブバカラ

ライブバカラの基本ルールは、通常のテーブルで行われるバカラと同様になります。

テーブルにはプレイヤーとバンカーのカードが開かれた状態で配られて、ゲームの参加者はいずれかの側(一般の参加者がバンカーを選択することもできます)を選んでチップを賭けることになります。

その後それぞれカードが配られて、カードの合計の数字の1桁が9に近い方が勝者となります。

1~9までのカードはそのまま数字となり、10とJ・Q・Kはいずれも10(0)になります

2枚または3枚の合計で勝負することになりますが、バカラでは一定のルールに従ってカードが配られる(プレイヤーは2枚のカードの合計が0~5なら3枚目を引き、6~9なら3枚目は引かないなど)ため、チップを賭ける参加者がカードに直接触れることはありません。

カードの扱いは全てディーラーが行い、参加者は賭けそのものに専念することになります。

様々なライブバカラが楽しめます!

ベラジョンカジノでは様々な種類のライブバカラを楽しむことができます

スピードバカラAとBは最も基本的なゲームであり、ゲームが短時間で進行して完結することが特徴となっています。

ノーコミッションバカラは、最大5,000ドルまでの賭けが可能なゲームです。

バカラコントロールスクイーズは、カジノの醍醐味であるスクイーズが楽しめることが特徴となっています。

スクイーズとは、伏せられたカードを端から時間をかけて開いてカードの内容を確認する動作のことであり、パソコンの画面上で少しずつ開かれるカードを楽しむことができます。

バカラスクイーズも、同様にスクイーズが楽しめるゲームですが、こちらはプレイヤーとバンカーのうち賭け金の多い側のカードを、ディーラーが時間をかけて開いて参加者に見せてくれることが特徴となっています。

まとめ

Rin
ベラジョンカジノのライブバカラを担当するディーラーは、いずれも若くて美しい外国人女性ばかりとなっています。

それぞれの基本的なルールは、いずれも通常のバカラと同様となっていますので、気になる女性ディーラーが居るテーブルを選んで積極的にゲームを楽しんでみてはいかがでしょうか。

お気に入りのディーラーが、あなたの勝利の女神になるかもしれません。

 

当サイト限定入金不要ボーナス情報

  1. ベラジョンカジノ:30ドル入金不要ボーナス
    キュラソーライセンス&ロンドン証券取引所上場企業運営のオンラインカジノです。
    当サイト経由の登録限定で、30ドルの入金不要ボーナスを頂きました。
  2. ワンダーカジノ:30ドル入金不要ボーナス
    出金限度額1億円と、入出金時間最短30秒を誇るオンラインカジノです。
    当サイト経由の登録限定で、30ドルの入金不要ボーナスを頂きました。
    ※ 2020年1月27日(月)にて終了致しました。
  3. エンパイア777:20ドル入金不要ボーナス
    ライブカジノにも強く、バカラやルーレット等を楽しむ方にも最適なカジノです。
    当サイト経由の登録限定で、20ドルの入金不要ボーナスを頂きました。
  4. カジ旅:40ドル入金不要ボーナス
    RPGの要素を備え、スロットに強い、魅力的なオンラインカジノです。
    当サイト経由の登録限定で、40ドルの入金不要ボーナスを頂きました。

入金不要ボーナス一覧
>CASINO7-カジノセブン-

CASINO7-カジノセブン-

【責任あるギャンブル】

オンラインカジノを含むあらゆるギャンブルをされる方は、ギャンブルには依存リスクがあることを忘れない様にしてください。ギャンブルはエンターテイメントの1つであり、手っ取り早くお金を稼ぐ方法ではありません。

2018年7月20日に成立した「特定複合観光施設区整備法」(IR整備法・カジノ整備法)には、日本人のカジノ施設への入場限度回数は週3回、月10回までと定めているように、依存症対策については、現在も厳しく制限されています。

負けを取り返すことに熱中するのではなく、定期的にアカウントの入出金額をチェックするなど心がけ、健全なギャンブルをお楽しみ下さい。

              

CTR IMG